鳥取大学 入学試験情報

医学部

災害派遣医療チームDMATを日本に導入した立役者。

医学部医学科 教授

本間 正人

地域にあること。一人ひとりのプライマリ・ケアのために必要なこと。

医学部医学科 教授

谷口 晋一

人体を究め、手話教育を推進、素晴らしい医師を育成したい。

医学部医学科 教授

海藤 俊行

「社会医学」って何?人々の健康をトータルに考えるとき疫学調査から見えてくるもの。

医学部医学科 教授

尾崎 米厚

遺伝子治療の先端にふれる。ウイルスの特性を生かしたがん療法の新しい試みを模索。

医学部医学科 准教授

中村 貴史

世界の現場に赴き、実際に見て動いて学び、感染症と闘う人材となる。

医学部医学科 教授

景山 誠二

世界最先端の実力をもつ鳥取大学の染色体工学。

医学部生命科学科 教授

久郷 裕之

遺伝子を運ぶ「染色体」という大きな“船”に乗る。

医学部生命科学科 准教授

香月 康宏

細胞は感染を記憶できる。その記憶の源にある風景を観ていく。

医学部生命科学科 教授

常世田 好司

注目の公衆衛生学で地球レベルの看護を目指す。

医学部保健学科看護学専攻 教授

松浦 治代

その他のトリダイプロフェッサー

鳥取大学入試一覧