鳥取大学 入学試験情報

令和3年度入学者選抜における新型コロナウイルス感染症等の対応について

令和3年度入学者選抜における新型コロナウイルス感染症等の対応については、本ページに掲載します。

また、新型コロナウイルスの感染拡大の状況によっては、入学者選抜概要や学生募集要項に記載されている選抜方法や選抜期日等を変更する場合があります。その場合、本ページでお知らせしますので、随時確認してください。

受験にあたっての留意点

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、受験にあたっては、以下のことに留意してください。

  • 発熱、咳等の症状がある受験生はあらかじめ医療機関での受診を行ってください。

  • 新型コロナウイルスに罹患し、試験日までに医師が治癒したと診断していない者や試験日直前に保健所等から濃厚接触者に該当するとされた者受験できません。

  • 試験当日、発熱や咳等の症状のある受験生は、その旨試験監督者等に申し出てください。なお、試験場内において咳を繰り返すなどの症状がみられた場合には、他の受験者への感染の恐れがあるため、別室での受験又は受験を取り止めていただくことがあります。

  • 試験場内では昼食時を除き、必ずマスクを着用してください。なお、試験時間中に、受験者本人を確認する場合など、監督者からマスクを一旦取り外すよう指示することがありますので、その際は、指示に従ってください。

  • 試験当日、試験室等の換気のため、窓の開放等を行う場合がありますので、当日の気温等を確認の上、必要に応じて上着など暖かい服装を持参してください。

  • 昼食は持参し、自席など監督者等から指示された場所で食事をしてください。休憩時間や昼食等において他者との接触、会話は極力避けてください。

  • 試験当日、保護者待合室は設けません。ご理解とご協力をお願いします。

  • 他の疾患の罹患等のリスクを減らすため、インフルエンザワクチンその他の予防接種を受けるようにしてください。

  • 日頃から、手洗い・手指消毒、咳エチケットの徹底、身体的距離の確保、「三つの密」の回避などを行うとともに、バランスのとれた食事、適度な運動、休養、睡眠など、体調管理に心がけてください。

各選抜の対応情報

※各選抜の募集要項はこちらで参照してください。

■全選抜共通

令和3(2021)年度鳥取大学入学者選抜における新型コロナウイルス感染症対策に伴う試験期日及び試験実施上の配慮等について(7月31日)

令和3(2021)年度鳥取大学入学者選抜概要の変更について(7月31日)

 ※公表済みの入学者選抜概要(6月公表)はこちらで参照してください。

■総合型選抜

令和3年度総合型選抜に関する重要なお知らせ(8月7日)

 

編入学入試

※募集要項はこちらで参照してください。

■医学科学士編入学(2年次編入学)

医学部医学科学士編入学(2年次編入)試験の試験日程について(7月22日)

 

大学院入試

※募集要項はこちらからご参照ください

■持続性社会創生科学研究科[博士前期課程]

(工学専攻)

・TOEIC公開テスト・TOEIC-IP中止に伴う対応について(推薦入学特別入試)(5月29日)    ※試験終了

・TOEIC公開テスト・TOEIC-IP中止に伴う対応について(一般入試(第1回))(5月29日)    ※試験終了

 

・TOEIC公開テスト・TOEIC-IP中止に伴う対応について(一般入試(第2回)・飛び級入試)(10月5日)

・TOEIC証明書スコアに関する申出書(一般入試(第2回)・飛び級入試)(10月5日)

(農学専攻)

2021年度4月入学鳥取大学大学院持続性社会創生科学研究科農学専攻入学試験(2020年9月実施入学試験)における変更点について(8月24日)

・2020年10月入学/2021年4月入学鳥取大学大学院持続性社会創生科学研究科博士前期課程農学専攻入学試験実施方法等の一部変更について(2020年7月実施入学試験)(6月10日)    ※試験終了

 

(国際乾燥地科学専攻)

・2021年度4月入学鳥取大学大学院持続性社会創生科学研究科国際乾燥地科学専攻入学試験(2020年9月実施入学試験)における変更点について(8月24日)   ※試験終了

 

問合せ先

鳥取大学学生部入試課 TEL:0857-31-5061

 

鳥取大学入試一覧