鳥取大学 入学試験情報

農学部

今日、人口増加に伴う食料問題や温暖化をはじめとする地球環境問題など克服すべき課題が山積しています。自然と共生する人類の持続的生存、および生物資源の開発・利用を図るために農学の果たす役割はますます重要になりつつあります。

本学部は、理論と実践を重視した教育研究に取り組んでいます。豊かな人間性を育てつつ、基礎的専門知識と課題探求能力を備え、幅広い視野と創造性をもって人類の生存と福祉に貢献できる人材の育成を目指しており、次の3つの要件をすべて満たす人を求めます。

 

  1. これまでに多くの科目に関心を持って積極的に学習した人
  2. 食料、環境、いのちについて強い関心をもち、本学部で自主的、自発的に学ぶ意欲を持つ人
  3. 国内外で人類の発展に積極的に貢献できる人

生命環境農学科

生命環境農学科では、人類の生存に不可欠な農学を自ら主体的に学び、幅広い視野と創造力をもって地域や国際社会への貢献を目指す次のような人を求めます。

 

  1. 乾燥地における環境問題や農業の問題の解決を目指す人
  2. 地域資源の保全とその利活用を目指す人
  3. 有用生物資源の発掘およびその生産と利活用を目指す人
  4. 生命現象の解明と応用を通じて人類の生存や生活改善に貢献することを目指す人

共同獣医学科

岐阜大学・鳥取大学共同獣医学科では、動物、人間社会、環境の健全性の維持に貢献し、多様化、高度化、国際化しつつある獣医学に対する社会的要請に対応できる獣医師の養成を目指していきます。

そのため、以下に掲げる意欲を持つ人を求めます。

 

  1. 高度な獣医学教育に対応し得る高い総合的学力を備えている人
  2. 国際性及び科学的・論理的思考の習得に必要な基礎的な語学力と理系の知識を備えている人
  3. 自然や生命に強い興味を持ち、それを探求する意欲を持つ人
  4. 獣医学に関わる高い倫理観と使命感、コミュニケーション能力を備える人
  5. 獣医師としての目的意識を持ち、獣医学を通じて社会の発展に貢献する意欲を持つ人
  6. 公衆衛生や環境衛生、動物の病気の診断・治療等の幅広い分野について強い意識を持って学習に励む人
  7. 国際交流に積極的に関わり、獣医師として世界に貢献する意欲を持つ人
鳥取大学入試一覧